秀丸エディタ・HmEverything

  • 概要

    このプログラムは、秀丸に「高速なファイル検索ソフト・Everything」の機能を組み込むものとなります。

    Everythingを利用したことがない、という方は一度Everythingを導入してみることを、ぜひお勧めします。

  • Everythingとは

  • HmEverythingのダウンロード

    DOWNLOAD ⇒ HmEverything.zipファイル。ver 1.161
    └更新日 2017/07/12
  • 動作環境

    • 秀丸

      秀丸エディタ ver8.66以上

    • Everything本体

      Everythingが本体インストールされていること。
      Everything本体はx86版でもx64版でも問いません。
      Everything本体については後述されています。

    • Microsoft .NET

      .NET Framework 4.0以上。

    • Microsoft VC++ 再頒布可能パッケージ

      Visual Studio 2015 C++ ランタイム
      x86版をインストールしたことが無い方はインストールしてください。
      お手持ちのOSが64bitか32bitかには関わりなく、x86版のインストールが必要です。

    • 秀丸エディタ 64bit版について

      秀丸エディタ64bit版をご利用の方は、HmEverything_x64.zipをダウンロードし、HmEverything.dllを差し替えてください。
      (又、この場合は、Microsoft VC++ 再頒布可能パッケージは、64bit版をインストールしてください。)
      (繰り返しとなりますが、「Everything本体」はx86でもx64でも関係ありません);

  • インストール

    • HmEverything.zipをダウンロードする。
    • .zipファイルをブロック解除する
    • 普段秀丸のマクロを置いているような適当なディレクトリに、
      ・HmEverything.dll
      ・HmEverything.mac
      の2つをコピー。
    • 適当にHmEverything.macのマクロを登録。
  • Everything本体のインストール時のオプション

    普通にインストールしていれば、(デフォルトでONになっている項目なので)問題はないハズですが、
    以下のインストール時に赤線の項目にチェックが付いていることが必須と思われます。

  • 利用の手引き

    このページの一番上にある通りとなります。
    マクロを実行し、検索したいファイル名の文字列を入れていくと、
    リアルタイムに秀丸の編集ペインへと反映されていきます。

    (D)とは「ディレクトリ」であることを示し、(F)は「ファイル」であることを示します。

  • 入力フォームを閉じるには

    • 「Tabキー」もしくは「ESCキー」を押すと、閉じます。この閉じ方が正式な閉じ方となります。
    • 秀丸を「タブモード」で利用している人限定で(多くの人が「タブモード」だとは思いますが)、
      マウスを秀丸の編集ペイン上でクリックしたり、
      他のウィンドウ等にフォーカスを当てると、自然とフォームは閉じます。
  • TSV形式ありつつもタグジャンプ可能な形

    検索結果としてリアルタイムに表示されているテキストは、TSVで表のように表示しているとともに、
    テキスト内容的には、タグジャンプが可能なものとなっているため、
    「Grepの結果」同様、キー一発で該当ファイルを開くことが出来ます。
    (タグジャンプは、秀丸のデフォルト設定だとF10キーとかそのあたりに割り当てられていると思います)

  • カスタマイズ項目

    カスタイマイズ項目は1項目だけで、「何をターゲットにして検索するか」となります。

    • 入力文字が「ファイル名」の部分に含まれているものをターゲットにする。
      // サーチ対象は、ファイル名のみ
      #OPTION_FLAGS = #OPTION_FLAG_FILE;
                              
    • 入力文字が「ファイル名」もしくは「ディレクトリ名」のどちらかに含まれているものをターゲットにする。
      // サーチ対象は、ファイル名とディレクトリ名
      #OPTION_FLAGS = #OPTION_FLAG_FILE | #OPTION_FLAG_DIR;
                              
  • ライセンス

    • HmEverything

      HmEverythingは、MITライセンスとなります。

    • ソースの場所

      Githubにソースがあります。