HmTSIntelliSense TypeScript/JavaScriptのインテリセンス

  • 概要

    秀丸上でTypeScript/EcmaScript/JavaScriptのインテリセンスのためのファイル群となります。

    現在Visual Studio Codeとほぼ同等レベルの

    • マウスでのポップアップヒント
    • 定義場所へのジャンプ
    • 参照場所の一覧

    が実装されています。

  • ダウンロード

    DOWNLOAD ⇒ HmTSIntelliSense.zipファイル。ver 1.101
    └更新日 2017/10/13
  • 動作環境

    • 秀丸

      秀丸エディタ ver8.73以上

    • hm.NET v1.101以上

      hm.NETの導入が必要となります。

    • Node.js

      Node.jsのver7系以上がインストールされていること

    • tsserver

      Node.jsにTypeScriptがインストールされていること

      TypeScriptをインストールすることで、
      Node.jsにtsserverがインストールされます。

      インストール方法ついては左メニューを参照してください。

  • インストール

    • HmTSIntellisense.zipをダウンロードする。
    • .zipファイルをブロック解除する
      (本ソフトには.他の.cmdを実行しますので、原則的にはブロック解除をする必要があります)

    • 普段秀丸のマクロを置いているような適当なディレクトリに、
      ・HmTSHintPopup.dll
      ・HmTSHintPopup.mac
      ・HmTSDefineJump.dll
      ・HmTSDefineJump.mac
      ・HmTSReferencesList.mac
      の5つをコピー。
  • 利用の手引き

    Node.jsへのTypeScriptのインストールについては左メニューを参照してください。

  • ライセンス

    • HmTSIntelliSense

      HmTSIntelliSenseは、Apache License 2.0となります。

    • ソースの場所

      Githubにソースがあります。

      (※ Githubでリポジトリの「サブディレクトリ」だけをダウンロードする簡単な方法は、こちら)