秀丸エディタ・HmExcelFileLoader

概要

このプログラムは、

  • Microsoft Excel(xls形式)(excel 97-2003)
  • Office Open XML Workbook形式(xlsx形式)(excel 2007以降)

の形式の「.xls」及び「.xlsx」ファイルを読み込んで、
秀丸エディタ上で表示するためのプログラムです。

  • Excelファイル中に存在する「全てのシート」をTSV形式(.csv拡張子で、中身データがタブ区切り)にして、秀丸で表示します。
  • 該当のPCにExcelがインストールされていなくても、問題なく動作します
  • 該当のExcelファイルをExcelで「編集中」だったとしても、問題なく動作します
  • セル中に改行が含まれるデータも、秀丸で表示可能な形で表示します。
  • VBA等は実行しないため、値の取得にVBAの実行が必要なシートは正しく表示できない可能性があります。

PICTURE

ダウンロード

更新日 2017/12/08
HmExcelFileLoader.zip ver 1.101

動作環境

  • 秀丸

    秀丸エディタ ver8.73以上

  • hmV8

    hmV8 1.4.7.5以上

インストール

  • HmExcelFileLoader.zipをダウンロードする。
  • .zipファイルをブロック解除(or 許可する)する
  • 普段秀丸のマクロを置いているような適当なディレクトリに
    ・HmExcelFileLoader.mac
    ・HmExcelFileLoader.dll
    ・NPOI.dll
    ・OnEventHmExecFileLoader.mac
    の4つをコピー。
  • 適当にHmExcelFileLoader.macのマクロを登録。

マクロを実行する

「HmExcelFileLoader.mac」を実行すると、Excelを選択するダイアログが出ますので、
秀丸で表示したいExcelファイルを1つ選択してください。

PICTURE

(大きなExcelファイルだと、待ち時間がかなり長くなります)

.xlsや.xlsxファイルを秀丸へとドラッグ&ドロップ(秀丸で開く)に対応

  • マクロ設定

    「OnEventHmExecFileLoader.mac」を「ファイルを開いた直後」として登録してください。

    PICTURE

    すでに「ファイルを開いた直後」にマクロが登録済みであれば、
    OnEventHmExecFileLoader.macの内容を元に適当に修正してください。

  • 「ドラッグ&ドラップ」や「ファイルを開く」での動作確認

    Excelファイルを実際に秀丸へと「ドラッグ&ドロップ」してみると、

    PICTURE

    のように出ます。
    この画面で「キャンセル」してください。

    すると、「このExcelファイルを引数」として、「HmExcelFileLoader.mac」が実行され、
    結果として、秀丸で表示されることとなります。

    (大きなExcelファイルだと、待ち時間がかなり長くなります)

ライセンス

  • HmExcelFileLoader

    HmExcelFileLoaderは、Apache License 2.0となります。

  • その他のライセンスについて

    その他のライセンスについては、「HmExcelFileLoader.zip」に含まれる「License.txt」を確認してください。

  • ソースの場所

    Githubにソースがあります。

    (※ Githubでリポジトリの「サブディレクトリ」だけをダウンロードする簡単な方法は、こちら)