秀丸エディタ・HmLinkedTextPreview

  • 概要

    リンクテキストの内容をプレビューします。

  • ダウンロード

    DOWNLOAD ⇒ HmLinkedTextPreviewファイル。ver 1.002
    └更新日 2017/04/04
  • 仕様

    • 最低表示条件

      • ステータスバーにパス的なものがが表示されている
      • マウスカーソルの形状がハンド(手)の形となっている。
      • 対象の秀丸にフォーカスがある。

      以上を満たすとき、以下の「プレビュー表示物」を試みます。

    • プレビュー表示物

      • 画像 (v1.001以上の仕様)

        リンクテキストが「画像(.png、.jpg、.gif、.bmp)」であり、
        実際にそのファイルがローカルのディスクに存在する際は、
        対象の画像をマウスの右下に表示する。

  • 動作環境

    • 秀丸

      秀丸エディタ ver8.66以上

    • Microsoft VC++ 再頒布可能パッケージ

      Visual Studio 2013 C++ ランタイム
      x86版をインストールしたことが無い方はインストールしてください。
      お手持ちのOSが64bitか32bitかには関わりなく、x86版のインストールが必要です。

    • Microsoft .NET

      .NET Framework 4.0以上。

    • 秀丸エディタ 64bit版について

      秀丸エディタ64bit版をご利用の方は、HmLinkedTextPreview_x64.zipをダウンロードし、HmLinkedTextPreview.dllを差し替えてください。
      (又、この場合は、Microsoft VC++ 再頒布可能パッケージは、64bit版をインストールしてください。)

  • インストール

    • HmLinkedTextPreview.zipを解凍する。
    • HmLinkedTextPreview.dllを、秀丸本体(hidemaru.exe)と同じ場所にコピー。
      (場所は変更してもOKです。その場合は、HmLinkedTextPreview.macで読み込む場所を変更してください。)
    • HmLinkedTextPreview.macを下記のように設定する。
  • HmLinkedTextPreview.macの設定

    • 秀丸のメニューより「マクロ」->「マクロ登録」
    • 自動起動の設定を選び、「アクティブ切り替え」の項目として、「HmLinkedTextPreview.mac」としてください。
      (HmLinkedTextPreview.macの配置場所は自由ですので、「参照」して読み込んでください)
    • もしもすでに「アクティブ切り替え」用のマクロがあるなら、「HmLinkedTextPreview.mac」の中身は単純ですので、
      適当にコピペして使ってください。
  • 特定の拡張子で、ファイルらしきものに対して下線を出す、出さないの設定

    • 秀丸のメニューより「ファイルタイプ別の設定」の以下の「ファイル名と思わしき場所」にチェックを入れたり、
      「カスタマイズ」を押して設定したり、など。

  • ライセンス

    • HmLinkedTextPreview

      HmLinkedTextPreviewは、MIT License となります。

    • ソースの場所

      Githubにソースがあります。