秀丸エディタ・HmPrompt

概要

秀丸のアウトプット内に、一時的なプロンプトを表示しようとするものです。

「cmd.exe」や「powershell」「python / ruby / node」などのREPLを表示することが出来ます

ダウンロード

更新日 2017/12/13
HmPrompt.zip ver 1.001

動作環境

  • 秀丸

    秀丸エディタ ver8.73以上

  • hm.NET v1.101以上

    hm.NETの導入が必要となります。

  • Windows10以上

    Windows8.1以下で利用する場合、
    同封マクロ「HmPrompt.mac」内で、

    HmPrompt.mac
    #ProcessSettingMode = false;
    

    の「false」とあるところを「true」に書き換えれば、
    見た目は格好悪いですが、機能的には利用可能となります。

インストール

  • HmPrompt.zipをダウンロードする。
  • .zipファイルをブロック解除(or 許可する)する
    (本ソフトは他の実行ファイルを実行することになりますので、原則的にはブロック解除(or 許可する)をする必要があります)

    PICTURE

  • 普段秀丸のマクロを置いているような適当なディレクトリに、
    ・HmPrompt.dll
    ・HmPrompt.mac
    の2つをコピー。
  • 適当にHmPrompt.macのマクロを登録。
  • 通常は該当マクロにショートカットキーを割り当てが方が良いと思います。

利用の手引き

左のメニューより説明を見てください。

ライセンス

  • HmPrompt

    HmPromptは、Apache License 2.0となります。

  • ソースの場所

    Githubにソースがあります。

    (※ Githubでリポジトリの「サブディレクトリ」だけをダウンロードする簡単な方法は、こちら)