hmEdgeJS 更新履歴

2022/09/15 ver. 2.0.2.2

  • releaseobject を fn 型⇒st 型に修正
  • gettotaltext, getlinetext, getselectedtext, inputstates の追加 (秀丸エディタ 9.19β10の追加に合わせたもの)
  • 秀丸エディタ 9.19のjsmodeからhmEdgeJSを呼び出した場合に、エラー誘導の組み入れ(動作させるためにhidemaruCompatを導入すれば良い旨)

2022/09/11 ver. 2.0.2.1

  • nodejs 8.9.3 ベース → nodejs 11.15.0ベースとした。

2022/09/07 ver. 2.0.1.1

  • 必要なファイルを1つ減らした。edgeサブディレクトリではなく、HmEdgeJSというサブディレクトリに展開するようにした。

2022/09/04 ver. 2.0.0.2

  • hmEdgeJS.dllのファイルサイズが半分以下になった。

2022/09/03 ver. 2.0.0.1

2022/07/25 ver. 1.9.3.4

  • hm.Macro.Statement の改良。関数の返り値は、文を実行した際の直後のresult値を考慮するようにした。
  • hm.ExplorerPane.GetProject()とhm.Explorer.GetCurrentDir() の内部的な改善(裏でマクロが走らなくなった)

2021/08/10 ver. 1.9.2.1

  • 秀丸のdelegate関数に対して、WinapiやCdeclなどを明示した。

2021/05/19 ver. 1.9.0.1

  • hm.Macro.Statement(...) と hm.Macro.Function(...) の2つを追加
  • ファイルマネージャ枠関連機能として、hm.ExplorerPane.*** といった一連のメソッド群を追加した。

2021/03/06 ver. 1.8.1.1

  • アウトプット枠関連のメソッド群を追加した。

2020/02/28 ver. 1.7.0.1

  • 秀丸のエンコード判別機能とファイル読み込み機能を利用した、APIをhmEdgeJSにも実装した。

2018/02/23 ver. 1.0.1.1

  • hm.version を読み込むと、システムデバッガに値を自動で表示してしまっていた不具合の修正。

2018/02/22 ver. 1.0.0.1

  • 初公開。コンセプトモデル。