jsmode - requireの機能

exports

呼び出された.js ファイルからはexportsオブジェクトが参照でき、
そこにプロパティを代入することができます。

module.exports

呼び出された.js ファイルからはmodule.exportsオブジェクトが参照でき、
そこにオブジェクトを代入することができます。

module.filename

呼び出された.js の filename 相当のフルパスが入っています。
呼び出された.js側でのみ参照することが出来ます。

module.directory

呼び出された.js の directory 相当のパスが入っています。
呼び出された.js側でのみ参照することが出来ます。

JSONファイルのロード機能

.json ファイルを指定することで、JavaScriptオブジェクトを取得することができます。

キャッシュ機能

キャッシュ機能はありません。require する度に、.js は呼び出され、実行されます。