hmRbの「秀丸マクロからの問い合わせ」応用API

概要

hmRbは、IronRuby側から、「秀丸マクロの変数への値の設定・値の取得」の両方が出来るため、
「秀丸マクロ→hmRbへと問い合わせる」、といった必要性は原則的にはありませんが、
「hmPy / hmRb / hmV8 / hmJS」との共通仕様の一環として、そのようなことが出来る関数が一通り揃っています。

hmPyと同じ名前、同じ趣旨のAPIとなりますので、 詳細は、そちらを参照してください。